今ならもれなく新規会員登録で300ポイント
歯科医院が勧める歯ブラシの通販。口腔ケア専門店の【歯ブラシ本舗】。歯医者さんでしか手に入らない歯ブラシ。
 
歯ブラシ本舗では、少しでも商品を早く届ける事を心がけています
歯ブラシ本舗LINE@
\お友達登録してね/

携帯ページ

トップページ»  衛生用品»  染出し剤

歯磨きで一番大切なこと

歯磨きで一番大切なことは「プラーク(歯垢)を落とすこと」とですが、このプラークは歯と同じような色をしているので、普通に見てもよく分かりません。
そこで、プラークを赤く染めて目で簡単に確認できるようにするのが「歯垢染色剤」(プラークテスター)です。



●歯垢染色剤のメカニズム
プラーク(歯垢)は水分を含んだ高分子で、そのプラーク内の水分に歯垢染色剤の赤色の色素が浸透し、プラークが赤く染まります。
その結果、プラークの付着部分を確認することが出来ます。





●赤色の着色料は安全???
歯垢染色剤に使用されている赤色素は食品添加物として和洋菓子、ハム、ソーセージ等の食品に広く使用され、化粧品では口紅、リップクリーム、歯みがき粉などの経口的に摂取される可能性のある製品への使用が厚生労働省より認められていますので安全性に問題のないものです。
しかし、どのような成分も一度に大量に摂取することはいけないことです。
必ず、使用方法にしたがって正しくご使用下さい。



●歯垢染色剤の使い方
歯垢染色剤には液体タイプ、ジェルタイプ、錠剤タイプなどがあります。
年齢やご自分に合うものをお選び下さい。
下記表は一般的な使用方法です。お使いの製品に記載された使用方法を今一度、ご確認の上、ご使用下さい。


 

  液体タイプ ジェルタイプ 錠剤タイプ
1、 綿球や綿棒に液体を浸し、歯面に塗布します。
(子供用などは専用のカップでクチュクチュし、はき出すタイプもあります)
歯ブラシにジェルを少量とり、歯を磨きます。
 
錠剤を口に入れ、細かく噛み砕きます。
2、 水で軽く口をすすぎます。
(子供用などは口をすすがないタイプもあります)
水で軽く口をすすぎます。
 
細かくなったら、舌で歯の表面全体に塗りつけます。
3、 染め出された歯垢を、歯ブラシで落とします。 染め出された歯垢を、歯ブラシで落とします。 水で軽く口をすすいで下さい。
4、 よく口をすすいで下さい。 よく口をすすいで下さい。 染め出された歯垢を、歯ブラシで落とします。
5、     よく口をすすいで下さい。









*歯垢染色剤を使用すると舌や歯ぐきも赤く染まります。時間が経過すると消えますのでご安心下さい。


 





●磨き残しの多い部位(赤く染出された部分)
赤く染出された部分は「歯と歯茎の境目」「歯と歯の隙間」「奥歯の裏」が大半!
通常の歯ブラシでは磨きにくい部分ですね。

その場合は…

部分磨き用歯ブラシ
歯間ブラシ/フロス
電動デンタルフロス
洗浄補助装置

などを使用すると効率的で大変便利です♪






★ご使用の際に注意事項★
1、使用する際は、衣服などに付かないようご注意下さい。
   誤って衣服に付いた場合は直ちに水洗いするか、漂白剤で洗って下さい。
    (繊維に対し、浸透性・付着性が高い為、完全に落とすことが出来ない場合もございます)
2、お子様の手の届かないところに置いて下さい。
3、飲み込まないようにご注意下さい。(誤って飲み込んでも害はありません)

 

商品一覧

並び順: